物欲を上手くコントロールする事がミニマリストへの近道?

 

How to Find Flower Fairies

 

 

最近ずっと物を手放すことで物・物・物!もっと、もっと!(いわゆる物欲)となることと上手く付き合う練習をしていたはずなのですが、物欲がとまらない。

素敵な物を見るといいなーと欲しくなって。

 

結果、あれも欲しい!これも欲しい!

それ買い換えたい!あれも!これも

 

そうやっているうちに欲しいものについて調べる事が始まってまた貴重な時間を無駄にしてしまった…となる。そんな毎日。

 

「あれ?逆に物の事ばっかりになってない?」

 

そうなんです。

ミニマリストを目指す事によって余計に物への執着がひどくなってきていました。

 

精神的な充実と物欲

ここ最近仕事だけの毎日でせかせかしていたせいもあって精神的に充実した自分の時間や友人との時間を持てずにいました。

そうなるとなんかね

「何でもいいから買いたいんじゃー!」

ってなるんですよね。

 

精神的なものと物欲って絶対繋がっていると思う。精神的に充実してないと物を買う事で充実させようとするというか。

 

その上、美観重視型なのでよりそうさせる

ないなりさんのこの記事でいうと私は美観重視&節約重視タイプの混合タイプです。

あなたはどのタイプ?ミニマリストを六つのタイプに分類してみた | 物を捨てきれないなりにミニマリスト目指す。

 

だからか私はどうしても「綺麗なもの」にとても弱い。

 

綺麗だ!と思ったら欲しくなってしまいます。

自分に必要がないものも綺麗な物ならば買おうとしてしまう。

 

やたらにある物欲の原因は…

一番の原因は単に「ストレス」でしょうね(笑)

ただもうひとつ。

 こんなに物の事ばかり考えるのは「手放す事を定期的に続けていること」が原因なんじゃ?って。

 どうしたって『手放す』ことには物について考えることもセットになっていますよね。だからなんじゃないかと。

 

結局は付き合い方の問題であって

別に欲しいものがあるのが(物欲があるのが)悪いという訳では無くて、上手く付き合わないと自分の身の丈以上の物を欲しがったり、何かを買うための人生になってしまうのが嫌なのです。それにはどう「物欲」や「所有欲」と付き合うか。

 

それが私がミニマリストを目指す上で必要だと最近感じるのです。

 

なので上手く付き合う為にも「手放すこと」と少し距離を置く事も必要なのかもしれませんね。手放すものが毎日のように見つかっていたのに(最近は減ってきたけど)できるのかなー…。

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(持たない暮らし)へ

 

広告を非表示にする