読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

友達といえども、結局○○が出来る人に人は集まる

考え

 

ミニマリストになりました。という記事を書いて早5日。

もう手放すものはなんにもない!よし!

と思って書いたのに、またまた

「あれ?これいらなくない...??」
と気付くのでした。

 

終わらないですね、これ!!

 

 

結局○○が出来る人に人は集まる

f:id:minimum555:20150816211423j:plain

最近、友達について考えてみたのですが、学生時代に友達が多くても社会人になると減りますよね。ただやたらと社会人になって友達の数が減る人って何かあるのかな?と思って考えていたのですが、多分そのヒントは

「誘う・提案する事が出来る」

に尽きるのではないかな?って。

 

特に女性はどうしても割と能動的よりは受動的になりやすくなるように今のところ社会的にできていると思っているんですが(デートとかも男性が誘ってくれる事も多いし)

それをそのまま同性同士なのに相手に全部誘わせて、提案させるばかりの人っているんですよ。そういった人は学生時代は上手くのり過ごすんですが、大人になると、

誘えない、提案できない

何でこちらからばかり・・・?(恋愛関係よりある意味シビアな分)

となってしまって疎遠に…となってしまうんじゃないかな?って。

 

私自身割と友達が少ないのですが、友達が多い子は大体誘う・提案することを得意としてて、それゆえに関係性が続きやすいんだなと。

友達がすごく多い子がいるんですが、すぐお店の予約とか取ってくれるんですよ。

逆に私が提案した時もこれがいい!ってさっさと決めてくれるのでそういう意味でも楽。

 

私も今の友達とはそのまま仲良くしたいので、もっと

「自分から誘う・提案する」を大事にしなきゃなーと思ってます。

友達にばかりさせている人はたまには自分からしてみるのをお勧めしておきます。

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(持たない暮らし)へ

広告を非表示にする