年相応の服装と冬支度について

今日はこちらを捨てました。

f:id:minimum555:20140924163927j:plain
このリボンは頭にクシのようにさすものなんですが、年齢的に華やかな場所も厳しくなってきたので捨てました。

年齢的にどうなのか気にするように

最近年齢的にどうか?ということを何か購入する際は気にするようになりました。(現在20代のちょうど中間です)正直30までは好きな格好をして過ごそうと思っていたのですが、(短足のカバーのため冬はタイツにショートパンツ・ミニスカートが定番でした)最近ちょっとどうなのかな?と。

年齢的にも自分の『定番』がそろそろ変わる頃なのかも知れません。

自分がその格好をしていて自信を持てず恥ずかしかったら意味ないですし。

服装は時にスタイルをカバーしてくれたり、いい部分をより良く見せてくれたり、そういう着た時に自信がつく(ドヤ顔できるレベルで)そういう服こそ着るべき服ですよね。

ただ、ロングスカートや膝が隠れるくらいのスカートだと上着とのバランスが難しくて、ジーパンばかりだと微妙で悩んでおります。うーん…。


タイツを大幅に減らしてみた

これからの季節の必需品、『タイツ』についてです。
タイツは15デニールくらいのストッキングレベルのものとやたらと分厚いやつ(160くらいありそうな)ものしか取っておかない(そもそも買わない)ことにしました。タイツを履く季節って段々少し寒くなってなんか急に寒い日がくるじゃないですか?だから薄いのと厚いのしか要らないなと思って。(微妙な80デニールとかは特に)しかも化繊だからよく考えたら洗えばすぐ乾く。ということは破れた際の予備が少ししか要らないなと気づきました。

 ですが、なんだかんだ冬の服装を今から考えるのが楽しみです。

そしてどれくらいのバランスで春服・夏服・秋服・冬服が必要なのか考えてみます。それについてはまた書こうと思います。

 

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(持たない暮らし)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ
にほんブログ村

広告を非表示にする