超重要なお買い物をしました。

ちょっと前にiPad Air2を購入しました。

f:id:minimum555:20160703140528j:plain

 

私は

・視力が悪い

・目のピント調節機能が弱い

・目の左右の筋肉が弱く斜視を手術済み

といったタイプなので目に負担を出来るだけかけたくないと思っていたのですが、どうしてもスマホだと画面が小さく目に負担が大きく困っていたときにどうしてもタブレットが必要になり購入しました。

ちなみに最初はKindleタブレットを購入予定だったのですが、

・何かにつけて(kindle接続、タッチパネルetc)不安定だと書かれたレビューが多かった

・ブラウザを使ってネットサーフィンをする予定はないけれど、一応ちゃんともできた方が良い

・目のためにも画面が大きい物が欲しかったが、画面が大きいのはKindleは意外と割高

この辺を考えて安定性が高そうなiPadAir2を購入しました。

Androidタブレットも考えましたが、不安定な物が多いようで、評判と自分の使い方を考えてストレスなく使うならAppleの製品のが結果安上がりかな...と。

でもiPadAir2にして正解でした。ストレスがないので。

 

というか同じような目の弱い方はスマホのみだけではなく、タブレット買うのオススメです。

 

その流れでとうとうKindleにも手を出してみた。

 

以前は漫画は借りる派だった私ですが、TSUTAYAカードの期限が切れた&iPadAir2を購入したついでにKindleに手を出してみました。

 

一週間後...

もうkindleじゃないと本、漫画、雑誌が読めない&買わない状態ですね。

 

何でなのかは以下の理由。

・小説などの文字のサイズが変えられる

・実物の本は重みで勝手にめくれたりするが、Kindleはそれがない

・ネット環境さえあればすぐに購入できる

・(当然だけど)匂い&日焼けを気にする必要がない

・持ち運べる

 

『小説などの文字のサイズが変えられる』

これは視力が悪く、小さい文字ばかり見ると複視?(二重に見える)が酷くなる私にはありがたい。

 

『実物の本は重みで勝手にめくれたりするが、Kindleはそれがない』

これ本当に小さなストレスを解消してくれました。

例えば問題集を解いていて、そのページに固定しておきたいのにページがめくれてまたそのページに戻す...みたいの面倒がない。それだけでかなり小さな面倒が減る。

 

『当然だけど、匂い&日焼けを気にする必要がない』

私は本がいっぱいあると本の匂いで催すタイプなんですよね(笑)青木まりこ現象ですね。古本の匂いも好きと言う人も多いけど、正直苦手。

だから匂いも当然ない分いいし、本の日焼けが気になって神経質になる事も無い。なんて管理が楽なんでしょうか!

 

『すぐに購入できる』

これは店に行かなくて良いので見たいときに見れる。とはいえ簡単に買えてしまう分、購入金額がかなりの額になっていたりするので気を付けてます。ちなみに購入金額が予算をオーバーした時は青空文庫(無料)を見るようにしてます。大量にあるし、有名な小説ばかりで面白い。

 

『持ち運べる』

これは想像していたより便利でした。友達に漫画を薦めたいときにもとりあえずスマホがあれば最初の方だけでも見せれる。家で本を読んでて外出して空いた時間があれば外で続きが見れるし。

 

ダメなところ

 

・まだ電子書籍化していない本も沢山ある

・電源が切れたら見れない

・漫画等はWi-Fiに繋いでないとダウンロードできない

 

この辺はどうしても仕方ないような気もするのですが、特に最初の電子書籍化していない漫画や本が見たいときは困りますよねー。最近はKindleでないならいいや...と諦めちゃいます。

本屋さんで現物を買って本屋さんにお金を落としたい気持ちもあるんですけど、ここまで電子書籍が便利だと難しいなあ...と思います。

そんなわけでKindleおすすめです。遅れて電子書籍に手を出したのですが、予想外に便利で本当に管理も楽だしいいですよー。

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村

広告を非表示にする