読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「どんな雑誌が今の自分に合うのかわからない…」ってことでdマガジンを契約してみた

垢抜けたい! 垢抜けたい!-ファッション

 

Lula JAPAN ルラ ジャパン (講談社 Mook(J))

最近ずーっと雑誌を読んでいませんでした。

 

 

結局ファッションはスタンダードが一番!と思いつつも、垢抜けるにはまず雑誌などでインプットを増やした方がやっぱりいいなと思ったのもあって何か雑誌を読もう!

ってなったはいいものの・・・・。

 

「どんな雑誌を読んだらいいのかがまずわからない」

 

となってしまいました。

oh・・・・

 

ってわけで軽く立ち読みするものの、付録付きが多いので中を見れないものも多くて困った。

これじゃあそもそも「この感じが好きなんだな」とか「こんな服装なら自分にもできるかも」とかすら見つけられない。

 

どうしようかなーと思っていた矢先、dマガジン(docomoのサービス)を見つけたのでした。(ちなみにドコモ以外でも使えるみたい)

 

雑誌が色々読み放題で月400円。(実物とは違って読めない部分もあるみたい?)

 

ってことで読みたい雑誌が決まってない私にはいいかもと思って、試してみたかったので契約してみました。

 

結構色んな女性誌あるんだなーと思いながら色々見たんですが、昔だったら「かなり上のお姉さん用だと思っていた雑誌」がしっくりくるわけです。

 

年取ったな(確信)

 

でもいいなと思ったことはお姉さん用雑誌ってかなり普通の服装なんですよ。

 

変に柄×柄とかでもなく本当に『Tシャツはこう着たら垢抜ける!』とか『ワイシャツのかちっと感はこうして崩せ!』みたいな本当に普通の格好をよりお洒落に見せる方法とかが載ってて。

だから改めて「へぇ~」みたいなこともあって結構勉強になりました。

 

そしてこういうdマガジンみたいなシステムが主流になったら色んな雑誌も読めるし、雑誌が部屋に溜まらないしミニマリスト的な意味でもちょっといいかもしれない。

 

ちなみにいいなって思った部分↓

 

・当然色んな雑誌が読めるので自分に合う雑誌が見つけられる

・画質が綺麗

・暮らし系の雑誌もあるので散財するのを阻止してくれる記事もありつつ、洋服を見れる(無駄遣いに直結しない)

スマホから見れるので気に入ったページなどいつでも持ち歩ける

・バックナンバーも少し見れる

 

よくないと思った部分↓

 

・画像を読み込む時間がかかって地味にストレス

・読める雑誌がまだ少なめ

・検索するシステムがなくてカテゴリから選ぶシステムのみなのが嫌

 

ですね。

まぁ気に入った雑誌を見つけたのでdマガジンを継続せず、たまにその雑誌を購入すればいいかなーって今は思っています。

 

で、dマガジンを見てて『雑誌ってそもそもこうして読むんじゃ…』っていう雑誌の正しい読み方を段々見につけてきた気がするのでそれもまた記事に書きたい。

 

私みたいな方は一回のぞいてみるのもおすすめです。では!

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(持たない暮らし)へ

 

広告を非表示にする