家族に必要か確認したらどんどん手放していった話&縮毛矯正をかけて1ヶ月過ぎて

 

 

Christian Louboutin

 

この間母親の靴が置いていいスペースを越えて私の靴を置くスペースにまで侵入してくる位大量に靴があったため、これいるの?と確認してみたところ

「うーん…これは要らない」

「これすごく履き辛いの!!いいや。」

「これもきっと使わない」

と言って10足分くらいバーっと捨ててくれました。

 

やたらと物持ちな母ですが、意外と執着はないタイプなんだなーと。

私以上に決めるのが早かった。

よく大掃除シーズンは掃除嫌いな母に変わって要るか要らないかだけ答えて貰って、要らないものはゴミ袋に入れる作業をするんですが、大概即決。

「要る!」

「要らない!」

と軽く寝ころびながら早々と決断を下してくれます。

私以上に意外とシンプルライフに向いてるんじゃ…と思ったっていうお話。

 

縮毛矯正をかけて1ヶ月以上たって…

やっぱり以前よりは傷んでるみたいだけど(枝毛をちょいちょい発見する)やっぱり基本的にはサラサラだし、前よりなじんできたのか巻き髪をしてもとれなくなった!

ばっちりです!

前は陰毛ヘアに悩んでたけど、起きて髪を梳かせばすぐに外に出れるし。

本当にかけてよかった。

というわけで陰毛ヘアの人は縮毛矯正をかけてしまいましょう。

おすすめですよ。

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(持たない暮らし)へ
にほんブログ村

広告を非表示にする