「デザインが気に入った」より「安いから!」はよくない&髪型を素敵にすることはミニマリストへの近道かも?

 

今日久しぶりにちゃんとした買い物に行ってトップスとスカートを1枚ずつ購入しました!

すごい可愛い!

ちゃんと色々なお店を見て選んだので見ているだけでもテンションがあがります。

早く着たい。

 

にしても春物が沢山でていてとっても色合いが可愛かった…。

でも試着しまくってこれは着ないなーというものには手を出さずに帰ってこれたのでよかったです。春物って色も可愛いし、テンションあがって色々買っちゃうのでセーフセーフ。

 

ってことでとりあえずボトムを1枚手放す事にします。

f:id:minimum555:20150208222851j:plain

guで買ったショートパンツ。

試着もして一応納得して買ったはずが…どうしても進んで着ようと思えない。

色も紺でよく使う色だし、形もまぁまぁ。

でもきっと「デザインが気に入った」より「安いから!」と思って買ったのがよくなかったんでしょうね。

まだまだ断捨離の離までいけませんね。

 

髪型の効果

この間垢抜けたい!という記事の中で髪型をゆるふわに・・・と書いたのですが、切って染めてもらってきました!

汚く赤かった色を大分押さえた色に。

 

それだけでちょっと素敵な雰囲気になる気がする。

 

垢抜けたのかどうかはおいておいて髪型をきちんとするっていうのは所有するものも少なくなるし、ミニマリストを目指すにはむしろ髪を綺麗にしたりはいいのかも。

 

割と同じ服を着ていてもぱっと見いい感じに見えるので。

 

ということでまたミニマリストを目指す道から大分それてしまったので、軌道修正して部屋の見直ししてきます。

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(持たない暮らし)へ

広告を非表示にする