基本カラーを決める

 

f:id:minimum555:20150116231624j:plain

最近になって部屋や服などの『自分にとっての基本カラ―』を決めている人が多くいたのに感化されて私も基本カラ―3色を決める事にしました。

 

ちなみに部屋は

・白

・ブラウン

・ブルーグレー

です。

 

服は

・ベージュ(キャメルも可)

・白

・黒

 

それって3色なのか?と思ったかもですが、完全に同じ色はないので大体雰囲気が3色ならおっけー!ということにしてます。

服は青系が苦手なのでこの3色。逆に部屋では大好きな青系が映えるように色を選んでます。あと部屋着はどちらかというと部屋の色に合わせて選んでいます。ブルー系とか白。ブルー系は似合わないけど好きなので部屋着で楽しんでいますね。

 

基本カラ―を決めた事による効果

当然基本色以外は中々買わなくなります。そしてその基本色に合わせづらい色もあまり手を出さなくなるはず。

 

そして統一感がでるので部屋も視覚的にごちゃごちゃしなくなります。

 

映画にでてくるようなカラフルな部屋や服も憧れますが、ああいう部屋や服はセンスのかたまりのような人が上手く色のバランスや調和を考えてつくられているので大体の人は再現不可能な部屋だったりしますよね。あとは元の部屋のつくりがすごくお洒落にできていたり。(サッシとか窓とか壁紙とか)

 

私は一からデザインできるならともかく、何かを買って組み合わせるのがとても苦手なので基本カラ―を忠実に守っています。

 

あと色を減らすのはリラックスするためでもあったりします。

白1色だけだと圧迫感を感じたり人間はかなり色に気分・テンションを左右されるらしいので、家では落ち着きそうなブルー系やドアやクローゼットの木目の色に合わせたりして強い色を家具では置かないようにしてます。

 

まとめ

『色』ってすごく重要ですよね。色違いとかで全然イメージがガラっと変わってしまうし。個人的な基本カラ―を決めている方を見ると色んな色がある中でどうしてその色を選んでいるのかとか背景が気になります。

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(持たない暮らし)へ

広告を非表示にする