手放す際の理由をちゃんと考えること

 

昨日の質問『ミニマリストの夏服について』色々答えて下さった方ありがとうございます(´∀`)嬉しいです。

助かりました!!!!!!!!

 

 

巾着袋っていいよね!

今日はこちらを捨てました。

f:id:minimum555:20150104202315j:plain

大好きだったりぼんの付録のペンケースです。

服を作る際にパターン(型紙)を引くのですが、その筆記用具入れに使ってました。コンパスや0.3のシャーペンなど色々入れていたのですが、大きく形がしっかりしているので収納スペースの場所をとっていたのでこちらを捨てて財布が入っていた巾着袋に入れなおしました。

(巾着袋って中の形に合わせて形を変えられる分無駄なスペースが出づらくていいかもしれません。)

そのおかげで上手く収納が可能に。

なのでこちらは手放します。

 

手放す際の理由をちゃんと考える

 

f:id:minimum555:20150104203432j:plain

昨日ジーパンは手放したと書いたのですが、こちらのショーパンも手放すことにしました。ショーパン大好きなんですが、手放す理由は『ハイウエストじゃないため短足に拍車がかかるから』です。

 

形がいくら好きでもそれが自分の体型をよりよく見せてくれない服は持っていてもだんだん着なくなるんですよね。

だって『短足』って治しようがないじゃないですか?

 

なら自分でどう見せていくか考えるしかない。

 

となるとやっぱりハイウエストの服の方がマシなのでやっぱりこれからはその辺も服を選ぶポイントになりそうです。

 

手放す際の理由をちゃんと考えると次は失敗しづらい。

そうやって上手く自分の服や物に対する要求を理解する事ってミニマリストに近づく一歩かなって思います。

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(持たない暮らし)へ

 

広告を非表示にする