読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

好きな服&苦手な服を把握する方法

垢抜けたい! 垢抜けたい!-ファッション

せっかくなのでワードローブを作る前に好きな服&苦手な服を把握する方法を考えてみました。


まず好きな服の画像を集めてみる


私は無料アプリのwearやiqon、好きな芸能人のブログなどから「可愛い、素敵」と思うものの画像をとにかく集めます。多ければ多い方が分かりやすいのでいいですよね。ちなみに私はこんな感じが好きです。

f:id:minimum555:20141105160640j:plain

f:id:minimum555:20141105160529j:plain

f:id:minimum555:20141105160538j:plain

 


次は自分の服の気に入ってる服やよく着ている服の着ている理由や気に入っている理由を書き出す


何でこの服はよく着るんだろう?ってくらい大体の人はいつも着ちゃうお気に入りがあるんじゃないでしょうか?私もあります。全く着ずに売りに出したり、捨ててしまった服もあるのに気に入る服は何年も着てたりしますよね。

なのでとにかくいい部分を書き出す。
ちなみに私はこないだの胸ポケットつきブラウスでやってみました。

f:id:minimum555:20141105160837j:plain


・意外と何にでも合わせやすい
・ポリエステル100%だし簡単に洗える
・アイボリーだから顔色良く見える
・襟が尖ってる
・生地の感じが好き


でした。
ここから察すると取り扱いが楽で他の服に合わせやすく、色が気に入ってるものが私のお気に入りになりやすいことはわかりました。


次は着ない服を引っ張りだして着ない理由を書いてみる


着ない服には着ない理由がありますよね。一度は買おう!って思ったのにも関わらず着ないってことはどこかに引っかかりがある。ってことで私も以前捨てたこの服でやってみました。

f:id:minimum555:20140915114748j:plain

f:id:minimum555:20140915114732j:plain


・1枚で着るとチクチクするから必ず重ね着しないと着れない
アンゴラが色んなところにつく
アンゴラがつくのでコートの色を選ぶ
・洗濯が面倒くさい

・肩らへんが少し太って見える


でした。
要はこうしないと着れないなど着るための条件がつくもの、スタイルがよく見えないもの、洗濯に時間がかかるものは着ないということですね。
ということは今度からこの条件の物は着ないとは分かってるから買わずに済みそう。


そして一番初めに集めた素敵だと思う服の画像と今持ってる服を比べます。

 

その素敵だと思う画像と好きでよく着ている服を比べてお互いが近いものであったら理想に近づいていたり、自分がわかっていて自分に着れそうなものを選べているってことですよね。


逆に私のように2タイプあったり離れている場合、もしかしたら素敵だと思う画像が「この服装自分に似合いそう!」とかより「(服単体で)可愛いから!」という感じだったりするかもしれませんね。 (こういう人は色んなタイプの服を買いやすい)
私も一番最初に挙げた画像を見ると素敵だなと思うコーディネートは可愛いもの&シンプルで少しかっこいい要素が入っているものに別れています。なので服が増えやすいんですね。好みが二分しているんですよ。

あと春夏は可愛い服、秋冬はかっこいい服を着るようにしているんです。それがかなりの原因ですね。その辺を上手く統一する方法があればもっと楽ですよね。


ただこれで好きな服(着る服)と苦手な服(着ない服)は分かったのでここから理想のワードローブを作ってみようと思います。

 

 

パリ流おしゃれアレンジ!2 (大人可愛く着こなす41の魔法)

パリ流おしゃれアレンジ!2 (大人可愛く着こなす41の魔法)

 

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(持たない暮らし)へ

広告を非表示にする