ズボラのためのお掃除

 

たまには捨てたものじゃなく愛用品載せようと思います。あまりにもスマホから見た各記事の画像の色味が汚いぞ…となったので。

f:id:minimum555:20141023230831j:plain

本当に普通の胸ポケット付きブラウスなのですがguで2000円しないくらいで購入しました。値段は安いのに生地はシルク風デシンで素敵だし、首元が割と詰まったブラウスなのでニットの下に着てもいいし1枚で着てもいいし春夏秋冬使える大好きなブラウスです。その上ポリエステルなので普通に洗濯機で洗えます。もう5年くらい着てるため大分生地が裂けてきてるので代わりを見つけなきゃいけない…。

 

ずぼらだし、掃除なんかする暇ないよ!って人の掃除

私の家族は基本汚部屋一家なのですがめちゃめちゃズボラな人が虫をわかさずにすむ方法を書いておこうと思って。一応実践して少しでも効果が見られたものです。

 

ステップ1:自分の限界を知る

よく汚部屋の住人に会うと思うのですが、自分の限界を知らない人が多いです。要は何動作までは掃除の為に行動できるかを知らない人が多い。

例えば

1動作までできる:洗濯物を干している所からそのまま床に落とすまで

2動作まで:洗濯物を畳めるそして床にそのまま

3動作まで:畳んだ物をそのまま棚に置ける

4動作まで:畳んだものをタンスのような引き出しに引いて入れられる

みたいなことです。

このいわゆる片づけ=住所に戻す事が掃除といわれるものですよね。それをまず自分は何動作までならできるのか知らないといけません。例えば1動作しかできない人が4動作のようなタンスに入れるまでの動作はできないんです。

だからタンスにしまう方式にしてしまうと当然片づけられず床に散らばったままになる。その動作1レベルまでの人は服ワゴンでもつくって畳まずに投げ入れの方式のが向いていることになります。ちなみに私の家族は動作レベル1か2になります。

 

ステップ2:ごみはそのままゴミ袋へ

もえないゴミと燃えるごみの袋をつくってどーんと部屋に置いといてごみが出たらそのまま入れます。ゴミ箱とかに捨ててからゴミ袋に捨てる方式だと分別したりしないといけないからです。そして24時間捨てられるマンション以外の人はゴミを出す前の日に大体あるであろう冷蔵庫や野菜室にあるだろう謎の物体を捨てとくのも大事です。前日に捨てれば臭いが漂うのを少しでもマシにできます。

 

でも汚部屋住人って病んでるせいじゃなきゃいい人も多い…とか思いつつ、困っている家族が要る場合は考えてみるのもおすすめです。

 

関連記事

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(持たない暮らし)へにほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ

広告を非表示にする