読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

目標ができて思うミニマリストの時短術について

f:id:minimum555:20160220214725j:plain

最近「一つの目標」ができました。

その目標に向かってちょっとずつでも進んでいこうと思い立ったわけですが、働いてる以上どう時間をつくるかがやはり一番の問題かなと。

とりあえず今は時間割を作って毎日を過ごしています。

 

例 

20:30までにお風呂の追い炊きボタンを押し、メイクを落とす

21:00までに明日の着替えを用意し、お弁当の用意をする

 

といった感じで細かに○○時までにはこの要件は終わらせておくといった事をかなり細かく決めています。体調が悪い日とかはどうしたって何にもできないから、一応日によって予定を立て変えてます。

 

昼ごはんの用意は更に簡単に

以前はおにぎりものりがパリパリのまま食べられるようなコンビニのおにぎり用フィルムみたいなものに入れて作っていたのですが、最近はより朝寝坊できるように

ラップに米をのせる

混ぜ込みふりかけてきなものを適当にかける

ラップ閉じる

みたいなおにぎりですらない、米のかたまりを持っていってます。

 

再度見直した○○

それで再度気付いたんですがね、

私服の制服化、本当楽!

以前は正直「毎日同じような服着るとかつまらないな…」となってしまっていましたし、実践してた時はちょっと無理していたと思うのだけど、目標があってそれに時間を割かなくてはいけない、1分でも惜しい!となっている状況だと本当に楽。

明日着る物がわかりきっているから「タイツとヒートテック、それからニット…」と用意も楽。

逆に毎日の生活を大切にしている人は私服の制服化とかしない方が良いとは今でも思います。

 

ミニマリストに関しては美味しいとこ取りが一番いい

ミニマリストを異常に憎んでいるみたいな人や、逆に貴様はB'zか!的勢いで「いらない何も捨ててしまおう」的な状態よりは自分にとって美味しいと思う所だけを頂くのが一番いいですね。

あまりにも物を減らし過ぎてちょっとこれ必要なんだよなー…って物がなくて毎回買いに行ったり、時間もお金も使ってしまうのが私は一番嫌だったので今が最高な感じで過ごしております。

 何事もバランスだなー…と二日続けて思うのでした。

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリスト(持たない暮らし)へ
にほんブログ村